webライティング上達の道

【WEBライター検定3級】合格までにやってること【1日目】

未来をあらわす画像

【WEBライター検定3級】合格までにやってることはあくまで著者自信の成長過程を記録したものであり、その情報の信頼性にはいっさいの責任がもてません。

あくまで(独り言)レベルの内容になりますのでご留意ください。

タネを植えてから花が咲くまでの成長記録だと思ってくださいね。

WEBライター検定3級合格を目指した理由

このたび一念発起してウェブライターになろうと決めました。

ノマド生活にあこがれるぅ!

とはいっても、いきなりズブの素人が高品質の記事を書いて、高単価の案件もらって(夢のノマド生活)なぞ、とうていできません。

初心者にできる案件としては、文字単価0.1円という地雷案件ぐらいなものでしょうか。

3.000文字書いて300円とか、そんなん嫌です。

そこでまずは、クラウドワークス様のウェブライター3級(以下、3級と略します)合格を目指そうと決めました。

参考:受験日を特定しました

いつでもどこでも受験できるのですが、受験日などを以下のように決めました。(期限を決めて努力する方が身になるのでは?と思ったからです。)

  • 日時
    6/7(日)17:00
  • 場所
    どっかのビジネスホテル(本試験の雰囲気が欲しくて、自宅ではなくホテルで受験しようと思いました。)

3級とはいえ【狭き門】

3級って聞くと簡単そうなイメージですが、

合格率は5%

となっているようで難易度は高めです。

学習方法の選定

ある程度効率よく勉強したいので、参考までにいくつかの合格体験記事を拝見させていただきました。

先輩方が口を合わせておっしゃっていたのは、以下の3点でした。

  1. 公式の講義動画は視聴した方がいい。
  2. 『新しい文章力の教室』は読んでおけ。
  3. アウトプットしろ

1公式の動画について

まずは公式動画の視聴を終わらせたいと思います。

無料動画は、全27コマあります。

3分で終わるコマもあれば、20分近くのコマもあります。

試算したところ、27コマすべての動画時間をあわせると、およそ180分でした。

  • 1回転目は聞くだけ+○△×付け+要点3つを適当に主観で判断する。
  • 2回転目はメモを取りながらきく。1回転目の主観から客観に修正する。
  • 3回転目はここまでやっても苦手意識がきえないコマだけを確認する。

という順番で学習しようと思います。

2『新しい文章力の教室』を読む

2回転目以降より、書籍なども使ってインプットしていきたいと思います。

書籍はいまのところ『新しい文章力の教室』1冊なので、そこそこ実践できるようになってからいろいろな書籍も読んでいきたいです。

3アウトプット

インプットだけではなく、勉強したことをアウトプットしながらべんきょうしていこうと思います。

記事を書きながらできることを増やしていきたい。

まとめ

ざっくり計画の設定もできたところで、次回からは学習の過程を記事にしていきます。

アウトプットするざます。

よろしければ、応援してくださいね。

(「【WEBライター検定3級】合格までにやっていること」は、基本追記をしないようにします。なぜなら、過去を振り返ったときに、どれだけ自身がレベルアップしているかをチェックできるからです。)

ABOUT ME
れあーまん
金なし、夢なし、スキルなし!ひとよりあるのは脂肪と年齢!