反面教師な失敗談

【ブログの続け方】初心者の著者が初心者なあなたに贈る【好きなことやれ!】

女性がコーヒーで温まってる写真を使用したアイキャッチ画像

なかなかブログって書けませんよね。

努力してないわけじゃない。

さぼってるわけでもない。

インプットもしてるつもり。

でもね。

なかなかブログ記事書くのって難しいですよね。

ぼくもそうでした。

この記事読んで一緒にすすんでいきませんか?

アフィリエイター志望の方へ

ブラウザ閉じて作業してくださいませ。さよなら

モチベーションで悩んでる暇な人なんて「そちらの世界」にはいないみたいだから、甘えてちゃいけないとぼくはおもう。さよなら

モチベーション上がんない、と考える時間がもはや完全な無駄だから。「疲れたなぁ」とかも無駄。

ありとあらゆることを管理してくださいね(#^.^#)しゃよにゃら

ちなみに、管理しなきゃって思う時間も無駄だから。ハリーハリーハリー

奥さん、ブログを『ikigai』(生きがい)にしませんこと?

ikigaiの図
幻冬舎『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book)』尾原和啓著
一部改変(番号は当サイト管理人がつけたもの)

ikigai(生きがい)について

「生きがい」について、非常に分かりやすく表した図があります。この図はSNSで拡散され、共感を呼び話題になったものですが、詳細な出典元は不明です。

モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book)

図をサクッと説明します。
(この「ikigai」はすごくたくさんの人が詳細な説明をしていますので、興味ある人ぐぐろっ)

  1. 好きなこと
    例:しゅきっ
  2. 得意なこと
    例:やればぁできるぅっ(あの芸人風)
  3. お金になること
    例:株の投資とかかな?
  4. 需要があること
    例:ねーねー教えて!って人がいる

上記4つの相乗効果で、仕事がいきがいになっていく、です。

kindleアンリミテッドで今(21年5月1日現在)なら読み放題で読めました。

ふつうにいい本なので、興味がありましたらポチって下さい

好きなことからはじめない?

『ikigai』の4つの要素のうち、「好きなこと」という要素がないと、仮に成功したとしても

経済的にも豊かになり、やりがいもあるけど、なんか虚しい。

って感じになるようです。

ぼくたちってまだ稼げてないじゃん?

稼げたらいいのにって方向ばかり目が行くけれど、稼げた先になにがあるのかって方が重要かもしれない。

とりあえずは「好きなこと」に特化してやっていきませんか?

他人が決めた分類(ジャンル)でなくさ。

自分で決めた「好きなこと」ってジャンルに

一極集中してくぜ!

好きなこととは楽しめることと同義だと思う(主観)

(とととと)

ぼくからの提案

あなたの好きなことってなんですか?

ぼくは最近みつけました。ぼくの場合は本を読むことです。

さらに、それを拙いながら当サイト(ってかっこつけてるけど、無名のブログ)に感想とかって感じで投稿してるのもすごく好きになってきた。

絶頂を覚えるっ!

やってて楽しい。

ただ、楽しいし好きなんだけど、ぼーっとゲームしたり、知り合いと愚痴言いあってキャッキャウフフしてるあの感じではない。

うまく言葉で説明できないから、世界で一番尊い人物「甲本ヒロト」さんの言葉を引用します。(けっこう長め)

あのね、僕は本当に楽しい事が好きで、そんなのは当たり前じゃん。だからこそ「楽しい」時に「楽」は切り捨てても良いと思う。漢字で書けば同じでしょ?でも「楽しい」を勝ち取ろうと思えば、「楽」を切り捨てなければいけない場面がいっぱいある。

中略

だから場面ごとに変えれば良いんだよ。例えば洗濯機は「楽」を取ろう、そこで「楽しい」洗濯はなくていいです。とにかくきれいに洗ってください。

中略

だけどオートバイ。そこで「楽」を取っちゃ駄目なんだよ。そこは「楽しい」を取る場面なんだ。

『HOTBIKE Japan vol.104 November 2008』(p.28)

ぼくにとってブログは「楽」を切り捨てて、「楽しい」を勝ち取る場面。

そりゃあさ、いまだ世に自慢できるコンテンツではないのだけれど、していきたい気持ちは溢れているよ、たぶん、きっと、絶対。

だから、これはあくまでもぼくの提案なんだけどさ

ブログ書けないよーって

悩みながら
頭ぐるぐるしながら、

楽しんでブログ書こう♪

この提案(好きなことからやろ)にはじつは戦略もある

「好きなこと」から始めるメリット
  • とにかく楽しい
  • 楽しいから続けられる
  • 続けてると「得意なこと」もきっと増える

この中でも3点目の【続けてると「得意なこと」もきっと増える】ってのが、メリットすごくあるなと感じてます。

ぼく自身が証拠です

この2か月で、こんな感じの記事作れるようになったもん。

このサイト隅々まで見てみてよ!2か月前にはこんなことできないと思ってたことばかりだもん。

他人と比べたら、まだまだ「アレ」だけど。自分史上最高を更新してる感じがするんdeath!

最高を更新しちゃおおぉぉぉっぁ!

ゆうても稼げなかったらどうするとですか?

稼げなかったら、次のサイト作ればよろし。

そそ。

そういうこと。

(佐々木〇ウさんもなんかの動画で、数十のサイト作ってきたとか言ってた。中には全然稼げなかったサイトもあったって。)

あんたもしかして、

稼げるつもりでいるの?

1サイト目から???

たくさんの先輩方「ほんと、これ」

具体的な方法:何をどれだけするか?

必要なマインドセット(という名の洗脳w)もできたところで、

具体的な方法の紹介です、というよりぼくはこんな感じでやっていきますのでっていう参考です。

では発表します

とりまブログを

100記事書くべ

100記事書こうよ!好きなことで!楽しめる事で!

まわりはぼくらを「思考停止のバカ」っていうかもしれないけどさ。

そんなん構わないよ。

まずは、スマホゲームやってる感じでやってみよう。

スマホゲームやってる理由って

  • 自分が成長できる
  • あとあと収入を生む資産になる

じゃないじゃん!

楽しんでるんでしょ!

そんな価値観でブログに向き合えばいいのでは?

(各種法令などの遵守はしないとだめだけれど)

ぼくもまだ書いてないからわからんけど、

100記事書けはある意味真理

書かないよりかは100倍マシ

って大御所の人たちもいってるじゃん。

なんだかんだメリットあるんだって。

どっかで聞いたけど、『インプット3:アウトプット7』っつう感じですよ。

難しいことはやりながら考えていけばいいのではないかなって。

まとめ

最終的には「ikigai」にしていく方向で考えるけど

でも最初のうちは「好き」からはじめよう。

毎日、楽しもう!!!

という感じでしたん。

にしても、

ヒロトかっけーーーなーーー!

って人は『甲本ヒロト論 (TWJ books)』も読んでおくとよろし。

(紙の本はプレミアついてるのか高いけど、電子書籍は8~900円。kindleアンリミテッドで読み放題かもしれん。)

楽ではないけど、楽しんでいこうね!

シェア is うれすぃ

ここまでお読み下さり
ありがとうございました。

逆に最初に「楽」を掴んでしまったら「楽しい」のほとんどを捨ててしまってると考えた方が良い。

『HOTBIKE Japan vol.104 November 2008』(p.28)

ABOUT ME
れあーまん
金なし、夢なし、スキルなし!ひとよりあるのは脂肪と年齢!