読書という体験

【レビュー】『「繊細さん」の本』の感想/生きづらいとは思わなくなった。

自作した本記事のサムネイル図解です。

気にしすぎるタイプのぼくが、以下の本を読みましたので、感想を書きます。

「気にしすぎる人」がどのような考えを持っているか知れる良書なので、「あまり気にしない人」にこそ読んでもらいたいと思いました。

数あるHSP関連本の中で【「繊細さん」の本】を選んだ3つの理由

※HSP(Highly Sensitive Person)は、生まれつき感受性の高い人の事を指す、エレイン・アーロン博士が提唱した概念です。
本書では、HSPの事を『繊細さん』と表現しているため、本記事もそれに準じます。

本書を選んだ理由は3つあります。

1ほとばしる著者からの安心感オーラ

  • 著者がカウンセラーであること
  • 著者自身が『繊細さん』であること
  • 著者がHSP関連本を多数執筆していること

ずぶの素人の意見ではなく、同じ目線で考えてくれていそうな、実績あるひと。

信頼に足りそう!と直感で思いました。

2高評価の嵐

  • 45万部以上売れていること
  • Amazonレビューが1400件以上あること
  • そのレビューが★4.3と高い評価であること

(いずれも執筆当時)

内容がない書籍なら、レビューがここまでは集まらないだろうし、高い評価にもならないと思います。

内容がないけどマーケティングがうまいなどで売れている書籍もありますが、45万部はそうそうないことだと思います。

つまり、読んだ人が満足するレベルのクオリティがありそうだと思いました。

3kindle unlimitedで読み放題(つまりタダ)だったのです♪

最近、書籍代、ハンパねーんだよっぁ!

(ほんとkindle unlimitedさまさまですっ!)

こめんなさい。

一番の理由はコレ、【タダだったから】ですm(__)m

(いつまで読み放題かは不明です。頻繁にかわるのちょっといや。)

kindle unlimited まだの方

▼ タップ ▼

  • いつでも簡単にやめられる
  • 30日間まえにやめれば、お金を1円も払わなくていい
  • 30日間以上経ってしまっても、月980円(ふつうに本1冊より安い)

※ アマゾンアカウントもっていない方、スマホにkindleアプリ入れてない方、電子書籍に懐疑的な方は申し込まない方がいいです。

ここまでのまとめ

  • 著者が信頼あること
  • 周りの評価も高いこと

が本書を選んだ、り、り、理由ですからねっ!

読んでみたら期待以上だった(感想)

読む前に本書に込めた期待(ハウツーほしい)

「気にしすぎるタイプ」なぼくは、周りの普通の人のよう「あまり気にしない人」にあこがれていました。

だからなのか、「生きづらいっ」て思う、この感じをなくすためには

「気にしすぎる自分」を「あまり気にしない自分」に改造

することが必要と信じていました。

前置きが長くなりましたが、本書に求めていたものは

「あまり気にしない自分」に変えてくれる方法、ハウツー

でした。

ハウツーが目白押しだった(期待以上)

タイトルどおりです。

いろんなハウツーがありました。個人的に大満足で、以下はマイベスト3です。

ベスト1

コツ1.心を閉ざすのではなく物理的に防ぐ

中略

コツ2.五感のうち、鋭いものから取り組むと効果的

『繊細さん』といっても、何に対して感受性が高いのかは、人それぞれです。

ぼくの場合は【聴覚】が人より過敏で、話し声、物音、たとえば自動販売機のモーター音でさえ、うっとおしいと感じます。

そこから始めましょうと。

精神的な努力でなく物理的に防ぎましょうと。

そっか!
つらい思いしたり、我慢しなくても
できることってあるんだ!

よく考えればわかるようなことかもしれませんが、何せ「気にしすぎるぼくが悪い」くらいに思ってましたから、この発想はなかったです。

早速、ノイズキャンセリングイヤホンを買いました。

20,400円もしましたが、「いや、全然安いよ」と言えるくらい満足してます。

えっと、なんでこんな値上がってるの?人気なのかな。ごめんなさい、わかりません。

ベスト2

・もし電話が鳴ったら、3回に2回は無視し、3回に1回とる

昔、オフィスワークしてたとき、電話とりまくっていた過去の自分に、教えてあげたい。

こういうことのマイルールを作っておくと、取ろうかな?でもさっきも取ったからな?う~ん。みたいな

『葛藤疲れ』

をなくせるようです。

ベスト3

「○○してほしいけど、どうかな?」と聞いてみるほうが断然確実で早いです。

中略

「無理そうだったら言ってね」と一言つけくわえること。

【世界頼み方下手な人選手権(妄想上の大会)】でかなり上位に食い込むトップ層として、ありがたいアドバイスでござった。

相手の状況をいくら配慮しても、相手の状況は相手自身しか分からないもの。

なので、このように聞いてみれば、あとは相手の判断に任せられることになりますよね。

(『非・繊細さん』だけどあなたに好意がある人は、「え、なんで頼んでくれないのかな。さみしいな。」と残念に思っているかもしれません。)

言い方、一つなんだなぁ

1ページに1回は共感しちゃう

そうそう、そうなんだよね!と、ウンウンうなずいてしまうのはぼくだけかなっ?

著者は本当に「こちら側」の人なんでしょうね。

共感の嵐です!!!

読んでみてはじめてわかったこと(考え違いしていたことに気づかせてくれた)

ぼくは本書でいう『繊細さん』から『非・繊細さん』になることが、生きやすくなる唯一の方法だと思っていました。

しかし、

  • 生まれつきの『繊細さ』を否定することは、自己否定になり、自信を失ってしまう。
  • 『繊細』でも工夫次第でストレスを受けない対処ができる。

だけでなく

『繊細さ』を活かすことにより、『繊細さん』のままでも幸せになれる。

ということがわかりました。

全世界の『繊細さん』へ

あなたは、あなたのままでいいんだよ
って伝えたい。

この本読んで、良かった。。。

マジ、良かった。。。

「もう、生きづらいとは思わない」

『「繊細さん」の本』の感想:まとめ

  • 気にしすぎる『繊細さん』は →
    本書の考え方やハウツーを取り入れることで、少なくとも今よりはラクに生きられると思う。
  • あまり気にしない『非・繊細さん』も →
    大切なあの人が『繊細さん』だったりしたときに、その考え方に共感できると思う

という理由から本書を読んでみるといいかもしれません。

本当にぼく自身、とてもためになった本なので、数ある書籍の中から良書を選び出せた

自分を自分で褒めたい

さいごに、本書の魅力を伝えきれないぼくを許してください。

第1章
繊細さんがラクになれる基本

第2章
毎日のストレスを防ぐカンタンなワザ

第3章
人間関係をラクにする技術

第4章
肩の力を抜いてのびのび働く技術

第5章
繊細さんが自分を活かす技術

ここまで読んで下さり、
ありがとうございました。

またねっ!

ABOUT ME
れあーまん
金なし、夢なし、スキルなし!ひとよりあるのは脂肪と年齢!